メインビジュアル
  • 作・作詞・楽曲プロデュース 森雪之丞
  • 音楽 亀田誠治
  • 演出 河原雅彦

東京公演

日本青年館

2021 年 9 18 日 ( 土 ) ~10 3 日 ( 日 )

大阪公演

森ノ宮ピロティホール

2021 年 10 8 日 ( 金 ) ~10 11 日 ( 月 )

スピーカ ニュース スピーカ

イントロダクション

昭和の音楽界を舞台に、友情を分かち、恋に導かれ、
激動の時代を生き抜く若者たちを描きだす、
パワフルでノスタルジックな
“ロック☆オペラ
「ザ・パンデモニアム・ロック・ショー
〜The Pandemonium Rock Show〜」”が
作・作詞・楽曲プロデュース:森雪之丞
× 音楽:亀田誠治 × 演出:河原雅彦
という豪華クリエイターの集結により、この令和に誕生!

時は平成から令和へと移り変わり多様性が認められる中、
音楽シーンにおいても様々な音楽が登場し私たちを魅了しています。
しかし、この令和の時代にあっても、昭和の懐かしく熱いサウンドは今も色褪せることなく、
むしろより一層輝きを増して私たちを虜にしてやみません。
革命的な音楽“ ROCK”の魅力に取りつかれた当時の若者たちと一緒に、
昭和を知る人はその懐かしさに心を熱くし、
昭和を知らない 人はその新しさに衝撃を覚える、
今までにない新感覚の音楽劇をお届けします!

本作は、作詞界のレジェンドにして『怪人と探偵』や、『ロカビリー☆ジャック』などのオリジナル・ミュージカルを、
立て続けにヒットに導く、森雪之丞が作・作詞・楽曲プロデュ ースを手掛ける待望の最新作。
また演出を担うのは、テレビドラマ・映画・舞台の枠を超え活躍し、『ロッキー・ホラー・ショー』や、
KERA CROSS『カメレオンズ・リップ』、『オリエント急行殺人事件』など、エッジの効いた作品から名作物まで幅広く演出を手掛ける、河原雅彦。
数多くのアーティストのプロデュースやアレンジなどを手がける日本音楽界屈指のヒットメーカーである、亀田誠治が
昭和を彩るさまざまな音楽をモチーフに公演音楽を全曲書き下ろし!
豪華クリエイターと個性豊かなキャストでお送りする新しい音楽劇にぜひご期待下さい!

手

ストーリー

1966年6月30日、ザ・ビートルズの来日に日本中が沸いていた。中学生の楠瀬涼(中山優馬)は隣に越してきた“お姉さん”荒木三枝子(玉置成実)にROCKを教わり、次第に夢中になっていく。三枝子が人気のグループ・サウンズ「ザ・カニバルズ」のボーカル・野村正嗣(浜中文一)と付き合いだし、失恋をした涼はますます音楽にのめり込む。 時は1973年、20歳になった涼は山下勝也(水田航生)、岡島大樹(汐崎アイル)、伊丹俊介(小松利昌)、真柳満(山岸門人)とロックバンド「THE REASON」を結成し、若者から熱狂的な支持を受けるように。そんな中、歌番組で姉妹アイドルデュオ「ウエハース」として活動する及川真実(桜井玲香)と出会い、互いに惹かれ合う。
だが夢のような日々は、1980年12月8日、ジョン・レノンの射殺を契機にボロボロと崩れ落ち、やがて涼は悪夢と現実の狭間を彷徨い始めるのだった。

ストーリー

CAST

  • 楠瀬涼 中山優馬

    楠瀬涼

    中山優馬

    ギター
  • 及川真実 桜井玲香

    及川真実

    桜井玲香

  • 山下勝也 水田航生

    山下勝也

    水田航生

    レコード
  • 岡崎大樹 汐崎アイル

    岡島大樹

    汐崎アイル

  • 伊丹俊介 小松利昌

    伊丹俊介

    小松利昌

  • 真柳満 山岸門人

    真柳満

    山岸門人

  • 及川愚実 野口かおる

    及川愚実

    野口かおる

  • ジェームス坂巻 大堀こういち

    ジェームス坂巻

    大堀こういち

  • 荒木三枝子 玉置成実

    荒木三枝子

    玉置成実

  • 野村正嗣 浜中文一

    野村正嗣

    浜中文一

  • 中山義紘

  • 堀部佑介

  • 岩崎浩太郎

  • 中村百花

  • 穴沢裕介

  • 田口恵那

  • 辺田友文

  • 湊 陽奈

  • 高木勇次朗

  • 大竹萌絵

STAFF

  • 作・作詞・楽曲プロデュース
    森雪之丞
  • 音楽 亀田誠治
  • 演出 河原雅彦
  • 音楽監督補・歌唱指導 福井小百合
  • 振付 三井 聡
  • 美術 石原 敬
  • 照明 高見和義
  • 音響 藤本純子
  • 映像 石田 肇
  • 衣裳 髙木阿友子
  • ヘアメイク 宮内宏明
  • 演出助手 松倉良子
  • 舞台監督 幸光順平、齋藤英明
  • 稽古ピアノ 大塚 茜
  • 制作 佐々木康志
  • 宣伝美術 山下浩介
  • 宣伝写真 宮脇 進
  • 宣伝衣裳 ゴウダアツコ
  • 宣伝ヘアメイク M’s Factory
  • 宣伝 る・ひまわり
  • 公演HP制作 インマークス
  • 票券 ぴあ
  • 企画・製作 アミューズ
マイク

スケジュール&チケット

東京公演

◆公演スケジュール:
日本青年館ホール 
2021年9月18日(土)~ 10月3日(日)

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-1  
◎東京メトロ銀座線・外苑前駅2b番出口より徒歩5分 

スケジュール&チケット スケジュール&チケット

◆東京公演チケット情報

●チケット一般発売日:7月18日(日)10:00〜

●チケット料金
S席:11,500円 A席:8,500円 
B席:6,000円(全席指定・税込)

※未就学児入場不可となります。
※車イスでご来場予定のお客様は、ご観劇の
前日までにチケットぴあインフォメーション
(0570-02-9111)にご連絡ください。
※チケットのお求め前などに必ずページ下部の全国共通チケットに関する注意事項をご確認ください。
●プレイガイド

●東京公演チケットに関するお問い合わせ:
チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111
●東京公演に関するお問い合わせ:
公演事務局 (平日10:00~18:00) information2@pia.co.jp

大阪公演

◆公演スケジュール:
森ノ宮ピロティホール 
2021年10月8日(金)~ 10月11日(月)

〒540-0003大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5 
◎JR大阪環状線「森ノ宮駅」より徒歩5分
◎地下鉄 中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮駅」2番出口より徒歩2分

スケジュール&チケット

◆大阪公演チケット情報

●チケット一般発売日:8月7日(土)10:00〜

●チケット料金
S席:¥10,000 A席:¥8,500 (全席指定・税込)

※未就学児入場不可となります。
※車イスでご来場予定のお客様は、予めご購入
席番をキョードーインフォメーション
(0570-200-888)にご連絡ください。
※チケットのお求め前などに必ずページ下部の全国共通チケットに関する注意事項をご確認ください。
●プレイガイド

●大阪公演・チケットに関するお問い合わせ:
キョードーインフォメーション 0570-200-888
(11:00-16:00/日曜・祝日は休業)

●全国共通チケットに関する注意事項

※本公演につきましては、公益社団法人全国公立文化施設協会や緊急事態舞台芸術ネットワークのガイドライン等の新型コロナウイルス感染対策の方針に従って上演いたします。
※今後の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては開演時間が変更になる可能性がございます。
※お客様から新型コロナウイルス感染者が発生した場合などにおける濃厚接触者の特定等の目的で、必要に 応じて保健所等の公的機関へお客様の氏名及び緊急連絡先をご提供させていただく場合がございます。
※出演者が変更になる場合がございます。その場合の払い戻しはいたしませんので予めご了承ください。
※公演中止など主催者がやむを得ないと判断する場合以外の払い戻しはいたしません。
※本公演の上演にあたり、新型コロナウイルス感染症対策としての取り組みに尽力してまいります。詳細は後日掲載いたします。
掲載後も、必要に応じ随時公式ホームページに内容を追加、変更する場合がございます。

カセットテープ

東京公演主催:アミューズ/ぴあ

大阪公演主催:キョードーグループ

トップへ戻る